for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=中国株上昇、消費促進策巡る報道で 香港は下落

    [上海 19日 ロイター] - 
    
 中国                   前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数         3,351.0948   + 3.7914     + 0.11  3,339.086
                                                               4 
 前営業日終値         3,347.3034                                 
 CSI300指数<.C   4,912.260   + 20.589     + 0.42  4,880.922
 SI300>                                                          
 前営業日終値          4,891.672                                 
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数         26,394.26    - 150.03     - 0.57  26,460.61
                                                                 
 前営業日終値         26,544.29                                  
 ハンセン中国株指数<  10,566.52     - 73.53     - 0.69  10,591.99
 .HSCE>                                                          
 前営業日終値         10,640.05                                  
 
    
    中国株式市場は上昇して前場を終えた。国内消費を促す当局の新たな措置を巡る報道
を受け、消費者関連株を中心に買いが広がった。
    上海総合指数前場終値は3.7914ポイント(0.11%)高の3351
.0948。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は20.589ポイント(0.42%)高の4912.260。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
は0.7%高。上海証券取引所の新興企業向け市場「科創板(スター・マーケット)」5
0指数は0.6%高。
    CSI300主要消費財指数は1.3%、CSI300一般消費財指数
は1.4%、それぞれ上昇した。 
    国営テレビの中国中央電視台(CCTV)は、李克強首相が議長を務める閣議の話と
して、中国は自動車の消費や農村地帯の消費を拡大させる計画だと伝えた。家電やケータ
リングサービスの消費も促すという。
    広州汽車集団(GAC)は上海、香港両市場でともに4%超上
昇。自動車株の上げを主導した。
    一方、海通証券は逆行安となり、上海市場では6.1%急落。
当局に市場を不正に操作した疑いを指摘されたことが背景。
    
    香港株式市場は下落。
    ハンセン指数前場終値は150.03ポイント(0.57%)安の2万639
4.26。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は73.53ポイント(0.
69%)安の1万0566.52。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up