for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=反落、金融株安い

    [ベンガルール 19日 ロイター] - 
    
 インド             日本時間13時50    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<      44,150.39    - 29.66   - 0.07  43,902.24
 .BSESN>                                                        
 前営業日終値           44,180.05                               
                    日本時間13時51    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数             12,939.20     + 0.95   + 0.01  12,839.50
                                                                
 前営業日終値           12,938.25                               
 
    
    19日午前のインド株式市場の株価は、前日付けた史上最高値から反落。米国の新型
コロナウイルス感染拡大に伴う規制により、世界中で投資家心理が冷まされ、コロナワク
チンの良好な臨床試験(治験)結果を受けた楽観を打ち消した。
    0355GMT(日本時間午後0時55分)時点で、NSE指数(ナショナル証券取
引所に上場する50銘柄で構成)は0.34%安の1万2894.40。SENSEX指
数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.41%安の4万4
002.05。
    NSE指数で最も下げたのは金融株だった。不動産融資のHDFCや、I
CIC銀行がそれぞれ約2%下げた。
    デリーでは感染者数が50万を超えたが、他の地域での感染は減少している。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up