for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(19日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [19日 ロイター] - 
                                 終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数     3363.0876  + 15.7842     + 0.47  3339.0864  3367.3328  3330.4496 前営業日終値     3347.3034                                                         
      中国  CSI300指    4927.989    +36.318      +0.74   4880.922   4939.791   4870.201  <.CSI30
            数                                                                                 0>
            前営業日終値      4891.672                                                         
      香港  ハンセン指数      26356.97    -187.32      -0.71   26460.61   26460.61   26311.64        
            前営業日終値      26544.29                                                         
      香港  ハンセン中国株    10555.36     -84.69      -0.80   10591.99   10591.99   10522.02         
            指数                                                                               
            前営業日終値      10640.05                                                         
      韓国  総合株価指数       2547.42      +1.78      +0.07    2536.89    2548.95    2529.53         
            前営業日終値       2545.64                                                         
      台湾  加権指数          13722.43     -50.86      -0.37   13775.26   13785.92   13700.04         
            前営業日終値      13773.29                                                         
        豪  S&P/ASX     6547.20     +16.10      +0.25    6531.10    6547.20    6498.00         
            指数                                                                               
            前営業日終値       6531.10                                                         
  シンガポ  ST指数           2777.00     -11.59      -0.42    2782.22    2795.06    2766.55        
      ール                                                                                     
            前営業日終値       2788.59                                                         
  マレーシ  総合株価指数       1583.68     -21.07      -1.31    1595.79    1596.55    1583.68         
        ア                                                                                     
            前営業日終値       1604.75                                                         
  インドネ  総合株価指数      5594.059    +36.541      +0.66   5541.422   5598.524    5541.31         
      シア                                                                                     
            前営業日終値      5557.518                                                         
  フィリピ  総合株価指数       6997.62     -54.16      -0.77    7008.96    7012.54    6974.65        
        ン                                                                                     
            前営業日終値       7051.78                                                         
  ベトナム  VN指数            983.26      +9.73      +1.00     975.32     983.26     974.33        
            前営業日終値        973.53                                                         
      タイ  SET指数         1369.42      +4.83      +0.35    1363.58    1375.02    1362.41         
            前営業日終値       1364.59                                                         
    インド  SENSEX指    43599.96    -580.09      -1.31   43902.24   44230.00   43518.11  <.BSESN
            数                                                                                 >
            前営業日終値      44180.05                                                         
    インド  NSE指数        12771.70    -166.55      -1.29   12839.50   12963.00   12745.75         
            前営業日終値      12938.25                                                         
 
    東南アジア株式市場はまちまち。ジャカルタ市場は上昇。インドネシア中央銀行による利下げが背景。
他の市場では新型コロナウイルス感染拡大やそれに伴う規制措置が重しとなった。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は0.66%高の5594.059で終了。
    インドネシア中銀は政策金利の7日物リバースレポ金利を0.25%引き下げ、過去最低の3.75%
とすることを決定した。大半のエコノミストは金利維持を予想していた。
    フィリピン中銀も予想外の0.25%利下げを決めた。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.77%安の6997.62。
    シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.42%安の2777.00、ク
アラルンプール市場の総合株価指数KLCIは1.31%安の1583.68。
    バンコク市場のSET指数は0.35%高の1369.42だった。

    中国株式市場は上昇。中国政府が国内消費を喚起し、イノベーション主導の成長モデルを推進する方針
を示したとの報道が好感された。
    消費関連株が上昇を主導した。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数は0.9%高。上
海証券取引所の「科創板(スター・マーケット)」50指数は1.2%高。
    生活必需品指数は1.3%高。一般消費財指数は1.6%高。
    中国の習近平国家主席が、中国はさらに関税を引き下げ、世界中からの高品質なモノ・サービスの輸入
を拡大する方針だと表明したことも、地合いの改善につながった。
    
    香港株式市場は下落。素材株や不動産株が圧迫。ただ、堅調な消費関連株が下げ幅を抑えた。
    ハンセン素材株指数は1.5%安、不動産・建設株は1.1%安。
    エネルギー株が0.5%安、IT(情報技術)株が1.61%安、金融株が
1%安。
    半面、生活必需品株が1.2%高、一般消費財株が1%高。
    
    ソウル株式市場はほぼ横ばい。新型コロナウイルス感染症ワクチンをめぐる期待感にもかかわらず、米
国での感染拡大に伴う規制強化が重しとなった。
    キウム証券のアナリストは、世界的な感染再拡大をめぐる懸念で、一部投資家による売りが優勢となっ
たと話した。
    個別株では、サムスン電子が0.31%安、ポスコが1.05%安。
    外国人投資家は1077億ウォン相当の買い越し。買い越しは11営業日連続。
    
    シドニー株式市場は続伸。取引時間中の大半はマイナス圏で推移していたものの、金融株が上昇し、取
引終了直前にプラスに転じた。
    金融株指数は4日続伸し、8カ月超ぶり高値を付けた。4大銀行は1.2%─2.3%高。
    一方、産金株指数は約5カ月ぶりの安値を付けた。新型コロナウイルス感染症ワクチンをめぐ
る楽観的な見方で安全資産とされる金の投資妙味が損なわれたことが背景。
    ニュークレスト・マイニングは2.6%安、アングロゴールド・アシャンティは4.
2%安。
    鉱業株指数は0.5%安だった。
    エネルギー株指数は0.3%高。ウォーリーやウッドサイド・ペトロリアム
が支えた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up