for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反落、英EU交渉に不透明感

    [19日 ロイター] - 
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 FTSE100種        6334.35   -50.89  -0.80    6385.24          
 
    
    ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。英国と欧州連合(EU)の通商交渉を巡
る先行き不透明感や新型コロナウイルス感染の急増を受け、すでに不安定な景気回復が一
段と弱くなるとの懸念が高まった。
    鉱業・化学のジョンソン・マッセイは5.6%下落した。9月30日までの
6カ月間の利益が90%近く落ち込んだほか、2021年の業績見通しを示さなかった。
    英国とEUは、EU側の交渉メンバーに新型コロナ検査で陽性反応が出たことを受け
、対面形式の協議を中断した。フィンランドのトゥプライネン欧州担当相は、交渉は「重
要な段階にある」とした上で、妥結する可能性はまだあると指摘した。
    欧州ホームセンター大手キングフィッシャーは2.7%安だった。第4・四
半期の修正後売上高が鈍化していると述べたことが売り材料だった。
    一方、郵便事業会社のロイヤルメールは3.3%高。オンライン通販が活気
づいていることを理由に通期の収入見通しを引き上げた。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up