for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

GoToトラベル一時停止、事業者補償50%に引き上げ=赤羽国交相

 赤羽一嘉国土交通相は15日の閣議後会見で、年末年始のGoToトラベル一時停止で影響を受ける事業者に対し、旅行代金の50%を補償すると発表した。都内で10月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 15日 ロイター] - 赤羽一嘉国土交通相は15日の閣議後会見で、年末年始のGoToトラベル一時停止で影響を受ける事業者に対し、旅行代金の50%を補償すると発表した。

具体的には、12月28日から1月11日までの期間を旅行日程に含む既存予約が24日までにキャンセルされた場合、それに伴って事業者に発生する負担に対し、補償として支払う金額を旅行代金の50%、上限2万円に引き上げる。年末年始に限った特別措置として実施する。

赤羽国交相は「観光関連事業者にとって年末年始は最大の書き入れ時で、すでに予約も相当入っている」と指摘。「負担軽減を図る観点から、これまで以上に手厚い支援策を講じる」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up