for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:ANAは大幅続落、公募増資の受け渡し日で需給悪化懸念

[東京 15日 ロイター] - ANAホールディングスは大幅続落。午後1時現在、6%を超えるマイナスとなっている。同社は、11月27日に発表した公募増資について今日が受け渡し日となっており、需給悪化懸念から売りが先行している。また、昨夜に発表されたGoToトラベル事業の全国一斉停止も嫌気されている。

市場では「タイミングが悪く公募増資の受け渡しとGoToトラベル事業の全国一斉停止が重なってしまい、大きく下げている格好だ。年末年始は航空業界にとって稼ぎ時だっただけに、乗客数の回復が先延ばしされてしまい、重しとなっている」(国内証券)との声が聞かれた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up