for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=南欧債利回り過去最低、コロナ感染増で

    [ロンドン 15日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間11時46                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.54    -0.01      100.55         
 独連邦債2年物     112.39    -0.02      112.41          
 独連邦債5年物     135.50    -0.08      135.58          
 独連邦債10年物   178.27    -0.15      178.42          
 独連邦債30年物   226.94    -0.44      227.38          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.751   +0.012      -0.769            
 独連邦債5年物     -0.786   +0.014      -0.800            
 独連邦債10年物   -0.611   +0.012      -0.621             
 独連邦債30年物   -0.201   +0.013      -0.214             
    
    ユーロ圏金融・債券市場では、南欧債利回りが過去最低を更新。新
型コロナウイルスの接種開始で「正常化」への期待が広がる一方、主要
国でなおコロナ感染者が急増していることが債券の買いを誘った。
    コメルツバンクの金利ストラテジスト、ライナー・グンターマン氏
は「市場はトンネルの先にある光を警戒している」と指摘。「ドイツ国
債はワクチン期待と都市封鎖(ロックダウン)懸念との間で綱引きの状
態にあるが、欧州中央銀行(ECB)が良好な資金調達環境を提供して
いることで、利回り格差は引き続き縮小している」と述べた。
    イタリア10年債利回りは0.48%に低下。ドイツ
国債との利回り格差は約109ベーシスポイント(bp)と、2016
年初頭以来の水準に縮小した。
    スペイン10年債利回り、ポルトガル10年債利回り
PT10YT=RR、ギリシャ10年債利回りもそれぞれ、マイナ
ス0.014%、マイナス0.053%、0.562%に低下した。
    ドイツ10年債利回りは一時マイナス0.63%に低
下し、その後は横ばいで推移した。
    イタリアのコンテ首相は、新型コロナウイルスの壊滅的な感染第3
波を回避するため、休暇シーズン中に新たな制限措置を導入する必要が
あるとの見解を示した。
    こうした中、英国のジョンソン首相は15日、主要閣僚らに対し、
欧州連合(EU)との通商交渉は「協定なし」で終わる可能性が最も高
いものの、引き続き合意を目指していると強調した。
    INGのシニア金利ストラテジスト、アントワーヌ・ブーベ氏は、
英EU交渉妥結への期待が残っているものの、「早期の合意がない限り
、そうした期待は徐々にしぼみ、利回りの低下につながるだろう」と述
べた。
    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up