for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コロナ感染、東京都で最多678人 「勝負の3週間」でも止まらず

東京都で16日、新たに678人の新型コロナウイルス感染が確認され、過去最多を更新した。政府が集中的な対策を求めた「勝負の3週間」が過ぎつつあるが、感染拡大に歯止めはかかっていない。資料写真、都内で6月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 16日 ロイター] - 東京都で16日、新たに678人の新型コロナウイルス感染が確認され、過去最多を更新した。これまでの最多感染数は12日の621人。政府が集中的な対策を求めた「勝負の3週間」を経ても、感染拡大に歯止めはかかっていない。

菅義偉首相は16日夜、「勝負の3週間」が終わることに関連して、感染が高止まりしているとしたうえで、「そうした状況を真摯に受け止める」と述べた。

<GoToトラベルの先行停止、広島も>

東京都以外でも感染拡大は止まらず、共同通信によると神奈川県ではこの日過去最多の287人の感染が確認された。

西村康稔経済再生相は16日夜の記者会見で、広島県から要請があったとして、12月27日まで広島市を目的地とするGoToトラベルを一時停止することを明らかにした。

また、GoToイベント、GoTo商店街について、「12月28日から来年1月11日までに開催されるものについては、全国一斉に新規販売を一時停止する」と発表した。

<年末年始の帰省、慎重に検討を>

加藤勝信官房長官は16日午前の会見で、観光促進策「GoToトラベル」事業の一時停止など政府として対策を取っていると説明。今後についても、年末年始の帰省自粛などは一律に要請しているわけではないとしつつ、「分科会の提言を受けて政府が最大限の対応を取っていることを踏まえ、慎重に検討してほしい」と述べた。

一方、12月28日からのGoToトラベルの一時停止を発表した夜に自民党の二階俊博幹事長らと5人以上の会食をしたことについて、菅首相は「誤解を招くという意味で真摯に反省している」と語った。

田中志保 石田仁志 グラフ作成:照井裕子

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up