for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東芝、臨時株主総会の招集は「慎重に検討の上決定次第開示する」

 東芝は12月18日、臨時株主総会の招集について「慎重に検討の上決定次第開示する」とのコメントを発表した。写真は都内で2017年1月撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 18日 ロイター] - 東芝は18日、臨時株主総会の招集について「慎重に検討の上決定次第開示する」とのコメントを発表した。

シンガポールの投資ファンドのエフィッシモ・キャピタル・マネジメントは17日、今年7月の定時株主総会が公正に運営されたかどうかを調査するためだとして、東芝に臨時株主総会の招集を請求したと発表していた。

エフィッシモは東芝の発行済株式総数の9.91%(11月末現在)を保有する筆頭株主。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up