for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回り上昇、独IFO指数が予想外に上昇

    [ミラノ 18日 ロイター] -    
 <金利・債券>                                            
 米東部時間12時1                                           
 1分                                          
 *先物            清算値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 3カ月物ユーロ    100.54    0.00     100.54         
 独連邦債2年物    112.31    0.00     112.31          
 独連邦債5年物    135.23   -0.01     135.24          
 独連邦債10年    177.66   -0.03     177.69          
 物                                           
 独連邦債30年    225.12   -0.08     225.20          
 物                                           
 *現物利回り      現在値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 独連邦債2年物    -0.722  -0.004     -0.722            
 独連邦債5年物    -0.747  +0.002     -0.747            
 独連邦債10年    -0.575  +0.004     -0.575             
 物                                           
 独連邦債30年    -0.164  +0.004     -0.166             
 物                                           
    
    ユーロ圏金融・債券市場で、独IFO業況指数が予想外に上昇した
ことで、国債利回りが上昇した。
     ドイツのIFO経済研究所が発表した12月の業況指数は92.
1と、新型コロナウイルス対策で厳重なロックダウン(都市封鎖)を実
施する中で予想外に上昇。11月は90.9。ロイターがまとめたエコ
ノミスト予想は90.0だった。
    終盤の取引で独10年債利回りは約1ベーシスポイン
ト(bp)上昇のマイナス0.58%。一時はマイナス0.545%と
、今月4日以来の高水準を付けた。
    ジェネラリ・インベストメンツ・パートナーズの債券部門責任者、
マウロ・バレ氏は「このところの良好なトレンドが今回のIFO指数で
改めて確認されたことが、ユーロ圏国債利回りの上昇につながった」と
指摘。「独連邦債利回りは年内は現在の水準近辺にとどまる公算が大き
いが、年明けに新たな方向感が出てくる」との見方を示した。
    イタリア10年債利回りは3bp上昇。一時は今月1
0日以来の高水準を付けた。
    市場関係者は、来週も新型ウイルスワクチン情勢が大きく注目され
ると予想。ドイツ銀行はリサーチノートで、ワクチン普及で2021年
以降に経済が急速に回復するとの期待がプラスのリスク取引につながっ
ているとの見方を示した。
    英国と欧州連合(EU)の自由貿易協定(FTA)協議の行方も注
目されている。EUのバルニエ首席交渉官はこの日、英国との交渉につ
いて、残された時間は「あと数時間」しかないと発言。英10年債GB1
0YT=RR利回りは約0.25%と、4bp低下した。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up