for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=5営業日ぶり反落、英EU協定や米景気刺激策に懐疑心

    [18日 ロイター] -      
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    395.90    -1.38  -0.35     397.28          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1528.72    -4.28  -0.28    1533.00          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   3545.74   -15.13  -0.42    3560.87  <.STOXX50E
 種                                                         >
    
    欧州株式市場は5営業日ぶりに反落して取引を終えた。英国と欧州
連合(EU)の通商協定や米国の景気刺激策の実現について懐疑的な見
方が出て相場の重しとなった。
    ドイツの12月の業況指数は、新型コロナウイルス感染の第2波の
拡大を抑えるための厳しい封鎖措置が導入される中でも前月から上昇し
た。ドイツのクセトラDAX指数は日中、0.8%高となる局
面もあったが0.27%安で取引を終えた。
    STOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数は1.57
%下落。英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社I
AGが2.1%安となった。スペインの航空会社エア・ヨーロ
ッパを5億ユーロ(約6億1255万ドル)で買収することに合意した
とする報道が売り材料だった。
    一方、フィンランドの塗料製造会社、ティックーリラー
は64.6%急騰した。米同業のPPGインダストリーズが1
1億ユーロ(約13億5000万ドル)での買収を提案したことが買い
材料だった。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up