for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:バルミューダが急反落、後続IPOに乗り換えの動きも

[東京 22日 ロイター] - バルミューダが急反落。午前9時55分現在、マザーズ市場で値下がり率第2位となっている。16日に上場したばかりで直近IPOとして人気を集めてきたが、過熱感が強くなっているほか、後続のIPOに乗り換えようとする動きも出ており、利益確定売りが先行し下げ足を速めた。

市場では「IPOラッシュが年内一杯続くため、後から上場する銘柄に乗り換えようとする動きが出ているようだ。いったん勢いがなくなってしまうと、資金の逃げ足も速くなる」(国内証券)との声も出ている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up