for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続伸、英EU通商合意の兆しで

    [23日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       6495.75   +42.59  +0.66    6453.16          
    
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。英国と欧州連合(EU
)がクリスマス前に通商協定で合意し英国のEU離脱の混乱を避けられ
るとの期待が相場を押し上げた。
    EUの上級外交官はロイターに対し、英国とEUの通商交渉は大詰
めに入っていると話した。英国のEU離脱に関する市場心理を反映する
とされる国内銘柄が多い中型株で構成するFTSE250種指数<.FTMC
>は1.74%上昇した。
    FTSE100種はポンド高が輸出銘柄の抑制要因となり、上昇幅
が限定的だった。
    協議が合意に至るとする正式な確認は英国からもEUからも得られ
ていないが、EUの3人の関係筋によるとEU加盟国は、双方が合意し
た場合、1月1日からの取り決めに対応できるように準備し始めている
という。
    イングランド南部の多くの地域は今月26日から、ロンドンや近隣
地域と同様のロックダウン(都市封鎖)に近い制限措置を導入する。英
国の経済見通しが一段と曇った。
    中型株では石油開発会社ケアン・エナジーが22.1%急
騰。インド政府との徴税を巡る国際仲裁裁判で勝ったことが買い材料と
なった。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up