for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-米金融・債券市場=利回り大幅上昇、英EU交渉合意の観測で

 (表のレートを更新しました)
    [ニューヨーク 23日 ロイター] - 
  30年債(指標銘     17時05分    98*19.00  1.6850%             
              柄)                                    
                     前営業日終    99*10.50  1.6540%                             
                             値                       
 10年債(指標銘柄     17時05分    99*11.00  0.9446%             
                )                                    
                     前営業日終    99*19.00  0.9180%                             
                             値                       
  5年債(指標銘柄     17時05分   100*00.50  0.3718%            
                )                                    
                     前営業日終   100*01.50  0.3650%                             
                             値                       
  2年債(指標銘柄     16時33分   100*00.25  0.1210%            
                )                                    
                     前営業日終   100*00.38  0.1190%                             
                             値                       
                     清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物3    172*02.00  173*01.00        
 月限                                   
 Tノート先物3    137*24.50  137*31.50        
 月限                                   
        
    米金融・債券市場では国債利回りが大幅に上昇した。英国と欧州連
合(EU)が通商協定で間もなく合意との見方や、新型コロナウイルス
の変異種発生を受けて閉鎖された英仏間の国境が再開されたことが背景
。
    英EU離脱を巡っては、英紙デイリー・メールの記者が合意はすで
に成立したと指摘。ジョンソン英首相が23日中に発表を行うとの観測
が広まった。
    BMOキャピタル・マーケッツの米金利戦略責任者、イアン・リン
ゲン氏は「英EU合意関連のポジティブなニュースで、米債利回りは上
昇した」と指摘。一方、今週は薄商いのため「流動性が低く、やや不安
定な価格の動きが出ている」と述べた。
    10年債利回りは4ベーシスポイント(bp)上昇の
0.956%。一時は今月7日以来の0.973%まで上昇した。
    2年債と10年債の利回り格差は85bpと、20
17年10月以来の大きさになった。
    10年物TIPSと通常国債の利回り差であるブレーク・イーブン
・インフレ率(BEI)は1.98%に上げ、少なくと
も昨年初め以来の高水準。
    この日は、フランスがコロナ変異種発生を受けて導入した英国との
国境閉鎖措置を解除したこともリスク選好度の改善につながった。[nL4
N2J23I2]
    米国では、トランプ大統領が2021年度予算案と一体化している
新型コロナウイルス追加経済対策法案の署名を拒否する可能性を示した
ことで、つなぎ予算の期限が切れる28日までに対応が取られなければ
、政府機関が一部閉鎖に追い込まれる恐れが出ている。
    この日発表の米経済指標では、19日までの1週間の新規失業保険
申請件数(季節調整済み)が80万3000件と、前週の89万200
0件から予想以上に減少した。
    11月の個人消費支出(季節調整済み)は前月比0.4%減と、4
月以来のマイナスとなった。新型コロナ感染の急増を受け消費が抑制さ
れている。市場予想は0.2%減だった。
    FHNフィナンシャルの金利ストラテジスト、ジム・ボーゲル氏は
「指標は全体的に悲観的な見方より弱かった」とし、「第4・四半期の
国内総生産(GDP)について予想が一部後退するだろう」と述べた。
    24日の米債市場は短縮取引、25日はクリスマスのため休場とな
る。
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>
 DOLLAR SWAP SPREADS                                            
                                  Last (bps)  Net Change (bps)  
 U.S. 2-year dollar swap spread   8.75        0.50              
 U.S. 3-year dollar swap spread   8.00        0.50              
 U.S. 5-year dollar swap spread   7.50        0.50              
 U.S. 10-year dollar swap spread  0.25        0.00              
 U.S. 30-year dollar swap spread  -26.50      0.00              
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up