for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

郵船、定期船など好調で業績予想を上方修正へ ばら積みは特損拡大

[東京 24日 ロイター] - 日本郵船は24日、2021年3月通期の業績予想を上方修正する見込みだと発表した。定期船と航空運送事業が好調なため。一方で、新型コロナウイルス感染拡大の影響でばら積み船は低迷が続き、すでに計上している特別損失が370億円増加する見通し。

新たな業績見通しは来年2月3日に予定している決算発表で開示するとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up