for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ファンドのファラロン、東芝に対し臨時株主総会の開催を請求

[東京 25日 ロイター] - 米ヘッジファンドのファラロン・キャピタルは25日、東芝に対して臨時株主総会の招集を請求したと発表した。

ファラロンは、東芝が小規模M&Aなどにより成長を目指すとした従来の戦略を変更し、成長投資の方針に関する説明を行わないまま1兆円規模のM&Aを公表したなどと説明。成長戦略を変更するのであれば、取締役会で十分に検討し、株主総会で意思を確認することが適切としている。

ファラロンは2017年から東芝の大株主となっている。 (山崎牧子)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up