for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シドニー外為・債券市場=豪ドルとNZドル上昇、来年への明るい見方で

[シドニー 31日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが対米ドルで上昇した。市場では、来年は新型コロナウイルスワクチンの普及で世界経済が回復し、リスク資産やコモディティー価格が上昇するとの見方が広がった。

豪ドル/米ドルは0.7707米ドルに上昇し、2018年4月以降で初めて0.77米ドル台に乗せた。今週初めには0.7559米ドルまで下げていた。

豪ドルの対米ドル相場は今年10%上昇。市場が動揺していた3月中旬に付けた0.5510米ドルから40%上昇している。

NZドル/米ドルは0.7226米ドルで、2018年4月以来の高値。今週初めにつけた0.7085米ドルから大幅に回復した。年初来では7.4%上昇、3月に付けた0.5469米ドルから32%上昇した。

10年物豪国債利回りは上昇し、同年限の米国債利回りを5ベーシスポイント(bp)上回る水準。年初は55bp下回っていた。

※原文記事など関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up