for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続落、年間で08年以来の大幅下落

    [31日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 FTSE100種          6460.52   -95.30  -1.45    6555.82          
        
    
    ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。新型コロナウイルスの変異種の急速な感
染拡大を抑えるため、英国が封鎖措置の対象地域を拡大したことが嫌気された。年間ベー
スの下落率は2008年以来の大きさだった。
    日用品のユニリーバや酒造大手のディアジオ、ブリティッシュ・ア
メリカン・タバコ(BAT)を中心に消費株の値下がりが目立った。
    FTSE100種は2020年に14.34%下落し、08年(31.33%下落)
以来の大幅安となった。英国は新型コロナの感染拡大を抑えるための封鎖措置が景気に大
打撃となり、大量の失業者が出た。
    英国は31日、中央欧州時間(CET)の午前0時(日本時間1月1日午前8時)に
正式に欧州連合(EU)を離脱する。今後の英国民の運命を左右することとなる英国のE
U離脱がどのように展開するかは不透明だ。
    AJベルの投資ディレクター、ラス・モールド氏は、英国とEUが先週妥結した通商
協定はサービスが対象外であると指摘。「まだまだやることはたくさんある」と述べた。
    不動産のカントリーワイドは12.9%高と急騰。カントリーワイドの買収
額を引き上げた不動産管理会社コネルズの提案を受け入れたことが好感された。買収額か
ら算出した企業価値は2億2310万ポンド(3億0406万ドル)となる。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up