for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(6日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [6日 ロイター] - 
                                   終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数      3550.8767  + 22.2000     + 0.63  3530.9072  3556.8022  3513.1262 前営業日終値      3528.6767                                                         
       中国  CSI300指数   5417.668    +49.163      +0.92   5386.514   5433.469   5341.430           
             前営業日終値       5368.505                                                         
       香港  ハンセン指数       27692.30     +42.44      +0.15   27613.34   27756.43   27389.78        
             前営業日終値       27649.86                                                         
       香港  ハンセン中国株指   10899.83    +125.68      +1.17   10799.32   10921.88   10744.78         
             数                                                                                  
             前営業日終値       10774.15                                                         
       韓国  総合株価指数        2968.21     -22.36      -0.75    2993.34    3027.16    2961.37         
             前営業日終値        2990.57                                                         
       台湾  加権指数           14983.13     -16.90      -0.11   15145.85   15197.68   14837.00         
             前営業日終値       15000.03                                                         
         豪  S&P/ASX指    6607.10     -74.80      -1.12    6681.90    6685.70    6588.90         
             数                                                                                  
             前営業日終値        6681.90                                                         
 シンガポー  ST指数            2863.01      +3.33      +0.12    2858.53    2865.04    2852.32        
         ル 前営業日終値        2859.68                                                         
 マレーシア  総合株価指数        1591.97     -16.38      -1.02    1610.78    1610.78    1586.25         
             前営業日終値        1608.35                                                         
 インドネシ  総合株価指数       6065.682    -71.661      -1.17   6139.137   6166.629    5987.79         
         ア 前営業日終値       6137.343                                                         
 フィリピン  総合株価指数        7047.85     -86.33      -1.21    7126.91    7127.01    6928.90        
             前営業日終値        7134.18                                                         
   ベトナム  VN指数            1143.21     +10.66      +0.94    1139.12    1152.85    1133.70        
             前営業日終値        1132.55                                                         
       タイ  SET指数          1492.36     -14.29      -0.95    1506.56    1514.89    1485.79         
             前営業日終値        1506.65                                                         
     インド  SENSEX指数   48174.06    -263.72      -0.54   48616.66   48616.66   47864.14          
             前営業日終値       48437.78                                                         
     インド  NSE指数         14146.25     -53.25      -0.38   14240.95   14244.15   14039.90         
             前営業日終値       14199.50                                                         
 
    東南アジア株式市場は、注目されている米上院決選投票で接戦が続く中、大半が下落
して引けた。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は1.17%安。インドネシアのジャワ島やバリ島で
11日から2週間の新型コロナウイルス感染拡大抑制のための規制措置が検討されている
ことが嫌気された。
    TDセキュリティーズのシニアEMストラテジストは「市場は米国で民主党が上院を
掌握すると増税や規制強化の恐れがあることに反応しているようだ。ただ、この懸念は一
段と大規模な財政政策が打ち出される可能性で和らぐだろう」と指摘した。
    
    中国株式市場では優良株指数が約13年ぶりの高値で取引を終えた。これで5営業日
連続の上昇。中国政府が、新型コロナウイルス危機に対応するため、今後も政策支援を続
けるとの期待が広がっている。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
終値は49.163ポイント(0.92%)高の5417.668。2008
年1月16日以来の高値となった。
    銀行指数は2.38%高。ヘルスケア指数は1.82%高
。金融指数は1.63%高。生活必需品指数は1.25%高。
    国海証券のアナリストはリポートで、外需が低迷しており、国内外で新型コロナの感
染が拡大しているため、緩和的な金融状況が続くだろうと予想した。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
は0.55%高。
    
    香港株式市場は続伸。政策支援期待を背景に、エネルギー株やハイテク株が上昇を主
導した。
    IT株は2.24%高、エネルギー株は3.2%高。 
    
    ソウル株式市場は8営業日ぶりに反落して引けた。
    総合株価指数(KOSPI)は前日終値比0.75%安の2968.21で終了。一
時は輸出の回復期待を背景に、史上初めて3000を突破した。
    ただ、サムスン電子や現代自動車などの売りが優勢となり、
全体の指数を押し下げた。
    大信証券のアナリストは、米上院決選投票で民主党が勝利すれば増税や規制強化の可
能性があるため、「機関投資家や外国人投資家が売りを出した」との見方を示した。
    
    シドニー株式市場は、米ジョージア州の上院決選投票の結果を控え、続落して引けた
。シドニーでの新型コロナウイルスのクラスター(集団感染)の広がりをめぐる懸念もリ
スク選好意欲を後退させた。
    OANDA(オアンダ)のシニア市場ストラテジスト、ジェフリー・ハレー氏は「オ
ーストラリアの市場は米株先物の下落や米追加景気対策への期待が急に後退したことに驚
いている」と話した。
    幅広い銘柄の売りが優勢となり、ほぼ全ての業種がマイナス圏に沈んだ。
    ハイテク株指数が最も下落し、約3週間ぶりの安値を付けた。決済サービス
のアフターペイは6%安と下げをけん引した。
    米輸出頼みのヘルスケア関連株指数も選挙結果を控え下落した。
    一方、原油価格の急伸を背景に、エネルギー株指数は一時3.3%上昇。サ
ウジアラビアが自発的に減産する方針を示したことが好感された

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up