for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

昨年末の政府見通し実現へ、機動的に経済運営=西村再生相

 1月6日、 西村康稔経済再生相は記者会見で、緊急事態宣言の再発令に伴う経済への影響について「昨年末に示した政府の経済見通しを実現できるように、しっかりと機動的な経済運営に万全を期していく」と述べた。都内で撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 6日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は6日の記者会見で、緊急事態宣言の再発令に伴う経済への影響について「昨年末に示した政府の経済見通しを実現できるように、しっかりと機動的な経済運営に万全を期していく」と述べた。

政府は昨年12月、総合経済対策を反映する形で2021年度の実質成長率を前年比プラス4.0%と7月時点の同3.4%から上方修正した。

新型コロナウイルスの新規感染者数は、6日も東京都で過去最多を更新するなど感染急増に歯止めがかかっていない。西村再生相は「(新規陽性者数が)非常に高い水準で推移している。尾身(茂コロナ対策分科会)会長と極めて強い危機感を共有している」と述べた。

西村再生相は7日の基本的対処方針等諮問委員会に示す緊急事態宣言の内容を今晩中に詰めると説明。飲食店への時短要請に伴う協力金について「最終的な詰めを行っている」とした。

和田崇彦 編集:内田慎一

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up