for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続伸、銀行とエネルギー株買われる

    [6日 ロイター] - 
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 FTSE100種           6841.86   +229.61   +3.47     6612.25          
    ロンドン株式市場は2020年2月以来の高値に続伸して取引を終
えた。米国の追加財政刺激策が期待されたほか、サウジアラビアが予想
以上の減産に合意したことで原油が値上がりし、銀行とエネルギー株が
上昇した。
    英銀大手のバークレイズとスタンダード・チャータード(
スタンチャート)、HSBCは8.3%から9.9%
上昇し、FTSE100種の最大の押し上げ要因となった。
    投資家は米ジョージア州の連邦上院決選投票を注視。民主党が2議
席とも獲得すれば、追加の財政刺激策につながる可能性がある。
    石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルは6.
3%と5.9%それぞれ上昇した。サウジアラビアが2月と3月の産油
量を追加で日量100万バレル自主削減すると発表し、原油が値を上げ
た。
    ベーカリーチェーンのグレッグスは7.9%高だった。売
り上げの減少ペースが鈍化したと述べたことが好感された。ただ利益が
新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)前の水準に戻るま
でには2022年までかかると指摘した。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up