for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続伸、景気早期回復に期待

    [8日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       6873.26   +16.30  +0.24   6856.96          
 
    
    ロ‌‌‌ン‌‌‌ド‌‌‌ン‌‌‌株‌‌‌式‌‌‌市‌‌‌場‌‌‌は‌続伸し‌‌‌て‌‌‌取‌‌‌引‌‌‌を‌‌‌終‌‌
‌え‌‌‌た。景気の早期回復期待が相場を押し上げた。配当再開を発表した英住宅建設最大
手バラット・デベロップメンツの値上がりが目立った。
    バラットは4.5%高。先売り件数が増えたことも買い材料だった。
    FTSE100種は週間ベースで6.39%上昇した。
    マーケッツ・ドット・コムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は、米国で追加刺激
策が導入されれば、融資が増えて債券利回りが上昇する可能性があるとし、株価に良い兆
しだとし、「英経済の先行きや米刺激策について総じて良い見方が出ている」と話した。
    英医療当局は米バイオ医薬大手モデルナの新型コロナウイルスワクチンを承
認した。春の接種開始を目指し追加で1000万回分のワクチン購入に合意した。
    英国の8日の新規死者数は1325人と、新型コロナのパンデミック(世界的大流行
)が始まって以来の最多を更新。英国は感染力の高い新型コロナ変異種の拡大を抑制する
ことに苦戦している。ロンドンは病院が対応できない恐れがあるとして「重大インシデン
ト」を宣言した。
    小売マークス・アンド・スペンサー(M&S)は2.4%下落した。最高経
営責任者が、最新の全国的なロックダウン(都市封鎖)の影響で、衣料と家庭用品部門の
売り上げが今四半期にさらに悪化する可能性が高いと述べたことが嫌気された。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up