for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国は米中緊張で下落、香港は本土マネーで上昇

    [上海 11日 ロイター] - 
 中国                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数          3,531.4978  - 38.6104     - 1.08  3,571.321  3,597.7022   3,516.9862 
                                                                2                
 前営業日終値          3,570.1082                                                           
 CSI300指数<.C    5,441.158   - 54.272     - 0.99  5,504.236   5,555.692    5,412.505 
 SI300>                                                                          
 前営業日終値           5,495.431                                                           
 香港                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数          27,908.22     + 30.00     + 0.11  28,003.98   28,176.65    27,794.81 
                                                                                 
 前営業日終値          27,878.22                                                            
 ハンセン中国株指数<   11,059.51    + 103.96     + 0.95  11,035.32   11,171.31    10,992.44 
 .HSCE>                                                                          
 前営業日終値          10,955.55                                                            
    中国株式市場は下落。米中関係の緊張が引き続き圧迫したほか、国内の新型コロナウ
イルス感染拡大も嫌気された。
    上海総合指数終値は38.6104ポイント(1.08%)安の3531.
4978。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は54.272ポイント(0.99%)安の5441.158。
    ポンペオ米国務長官は9日、台湾との政府高官級の接触規制を解除すると表明。台湾
の呉外交部長(外相)は台米関係の大幅強化につながると述べた。
    中国商務省は中国企業や市民に対する外国の「不当な」法律や規制に対抗する新規則
を公表した。
    中国本土で10日に新たに確認された新型コロナウイルス感染者が過去5カ月余りで
最多となった。
    CSI新エネルギー株指数が4.4%安。同指数は、政府の脱炭素目標
などを材料に昨年100%以上上昇した。
    北京の資産運用会社Shiji Hongfanは「集団心理的に投資家が殺到した新エネルギー
株や消費関連株などのセクターは利益の伸びで正当化できないほど割高になっており、リ
スクはかなり高い」と述べた。
    銀行株は上昇。この日発表された昨年12月の生産者物価指数(PPI
)は2月以来、最も穏やかな低下にとどまった。
    
    香港株式市場は上昇。米中関係の緊張にもかかわらず、相互取引制度を利用した本土
マネーが流入した。
    ハンセン指数終値は30.00ポイント(0.11%)高の2万7908.2
2。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は103.96ポイント(0.9
5%)高の1万1059.51。
    中国軍関連企業への投資を禁じる米大統領令の発効を控え、香港で米金融大手が禁止
対象の中国企業への投資を減らしている。
    こうした中、リフィニティブの11日のデータによると、香港株式市場と上海・深セ
ン両株式市場の相互取引制度で本土投資家は香港株を189億元(29億2000万ドル
)相当買い越した。
    米大統領令で香港に上場する中国通信3社が投資禁止対象となっているが、ハンセン
通信株指数は4.3%上昇した。
    中国PPIが穏やかな低下だったことも支援材料。
    ただ国都香港はリポートで、本土で再びコロナ感染者が増加していること、トランプ
米政権がさらなる中国企業締め付けに動く可能性もあり、投資家は慎重になる必要がある
と指摘した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up