for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=横ばい、景気敏感株は上昇

    [12日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比      %   前営業日終  コード
                                                                    値  
 STOXX欧州600種         408.61      +0.20   +0.05       408.41          
 FTSEユーロファースト3    1576.51      +0.57   +0.04      1575.94          
 00種                                                                 
 ユーロSTOXX50種        3612.13      -8.49   -0.23      3620.62             
 
    欧州株式市場は横ばいで取引を終えた。銀行や自動車、石油といった景気敏感株が相
場を支えた。
    フランスの自動車メーカー、ルノーやドイツの同業BMW、フォ
ルクスワーゲン(VW)が2020年の販売台数を発表した後、STOXX
欧州600種自動車・部品株指数は1.73%上昇した。
    STOXX欧州600種銀行株指数や旅行・娯楽関連株指数、石油・
ガス株指数もそれぞれ上昇。米国のバイデン次期政権による大型の景気刺激策に
より、速やかな景気回復への期待が高まった。
    原油価格が11カ月ぶりの高値になり、英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェル<R
DSa.L>と英石油大手BPは1.9%から2.1%値上がりした。
    デンマークの海運大手APモラー・マースクは3.4%上昇。輸送運賃
の上昇で好業績が見込めるとして、ベレンバーグが投資判断を「買い」に引き上げた。
    一方で、ヘルスケアや公益事業、生活必需品などのディフェンシブ株が売られ、相場
の足を引っ張った。
    英国のFTSE100種総合株価指数は0.65%下落し、他市場を下回った
。ポンド高や新型コロナウイルス感染拡大が重しとなった。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up