for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:東宝は急反落、「鬼滅」効果で業績復調でも材料出尽くし

[東京 13日 ロイター] - 東宝は急反落し、6%超安で推移。東証1部の値下がり率第2位に入っている。12日に、2021年2月期(20年3月ー21年2月)の業績予想について、純利益を140億円に上方修正したが、「材料出尽くし感で売られているようだ」(国内証券)という。

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が大ヒットとなり、興行成績を伸ばし続けていることから、営業利益、経常利益、純利益とも前回予想を上回る見込み。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up