for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-緊急事態宣言、関西や愛知・福岡など7府県追加で諮問 夕方決定へ

(情報を更新しました)

[東京 13日 ロイター] - 西村康稔経済再生担当相は13日、基本的対処方針等諮問委員会で緊急事態宣言の対象地域に大阪、兵庫、京都、愛知、岐阜、栃木、福岡の7府県追加を諮った。諮問委が妥当と判断すれば夕方の政府対策本部で決定し、菅義偉首相が午後7時から会見する。発令は14日からとなる見通しで、首都圏1都3県と同様に2月7日までとする方針。

菅首相は12日の政府与党連絡会議で、大阪、京都、兵庫の3府県を念頭に「感染が拡大している地域の緊急事態宣言追加の検討に入る」と述べていた。愛知県と岐阜県も12日、緊急事態宣言の発令を政府に要請することを決定した。

政府は7日、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県に緊急事態宣言を再発令。飲食店の営業時間短縮、テレワークによる出勤7割減、午後8時以降の外出自粛、イベントの人数制限をパッケージとして対策を行うと表明していた。 (石田仁志、田中志保)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up