for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=反落、消費・ヘルスケア関連に利食い売り

    [北京/上海 13日 ロイター] - 
 中国                         終値      前日比          %        始値         高値          安値
 上海総合指数            3,598.6518    - 9.6871      - 0.27  3,613.2810  3,622.3475    3,575.5945 
                                                                                      
 前営業日終値            3,608.3389                                                               
 CSI300指数<.CSI    5,577.971    - 18.381      - 0.33  5,609.264    5,644.720     5,535.144 
 300>                                                                                 
 前営業日終値             5,596.353                                                               
    
    中国株式市場は反落。優良株で構成するCSI300指数が前日、13年ぶり高値で
引けたことから、消費関連株やヘルスケア株に利食い売りが出た。
    上海総合指数終値は9.6871ポイント(0.27%)安の3598.6
518。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は18.381ポイント(0.33%)安の5577.971。
    生活必需品指数は0.85%安。ヘルスケア指数は1.7
0%安。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
は1.57%安。一時2%下落した。
    CSI300指数は、年初から1週間にわたって上昇が続いていた。
    ピクテ・アセット・マネジメントのシニア・インベストメント・マネジャー、アンデ
ィ・ウォン氏は、海外投資家による資金の再配分も、年初の中国株上昇を支える要因にな
っていたと分析。中国A株が大幅に値上がりしており、アジア市場では再びリスクを取る
動きが目立っていると指摘した。
    CSI300指数は年初から7%上昇。
    ロイターの報道によると、渤海湾では海氷が増え、主要エネルギー製品の輸入ターミ
ナルへの入港が難しくなっており、港湾当局が警戒態勢を敷いている。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up