for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=小幅続落、封鎖措置強化で

    [13日 ロイター] -    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       6745.52    -8.59  -0.13    6754.11          
    
    ロンドン株式市場は小幅に続落して取引を終えた。欧州各国で新型
コロナウイルス感染が急増していることや新たな封鎖措置が導入された
ことから、景気に関する不安が高まり相場の重しとなった。
    英国で検出された感染力が強いとされる新型コロナ変異種への懸念
が高まる中、欧州各国で新型コロナの感染拡大を抑えるための封鎖措置
が強化・延長された。
    住宅建設のパーシモンは6.2%下落した。2020年の
売り上げが9%減ったほか、感染力が強いとされる新型コロナ変異種が
建設現場のリスク要因となると警告したことが不安視された。
    AJベルの投資ディレクター、ラス・モールド氏は「新型コロナの
パンデミック(世界的大流行)の現状と、短期的な需要への影響が不安
視されているのだろう」との見方を示した。
    一方、オンラインファッション小売りのASOS(エイソス)<ASO
S.L>は2.0%高だった。クリスマス商戦の売り上げが予想を超え、通
期の利益見通しを引き上げたことが好感された。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up