for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

仏、コロナ検査規則を18日から強化 EU域外国からの渡航者対象

 フランス政府はEU域外の国からの渡航者に対し、すぐに結果が出る新型コロナウイルス検査の陰性証明では入国を認めないと表明した。18日から適用する。仏カレーの税関で昨年末撮影(2021年 ロイター/Pascal Rossignol)

[パリ 15日 ロイター] - フランス政府は欧州連合(EU)域外の国からの渡航者に対し、すぐに結果が出る新型コロナウイルス検査の陰性証明では入国を認めないと表明した。18日から適用する。

数分以内に結果が分かる抗原検査は利用できなくなる。こうした検査は英仏海峡を渡るトラック運転手の間で普及している。今回の新規則が英仏間の物資輸送にどのような影響を与えるのかは現時点で不明だ。

抗原検査が受け入れられなければ渡航者はPCR検査を受ける必要がある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up