for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(18日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [18日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     3596.2237  + 29.8459     + 0.84  3554.7977  3608.7665  3544.2614 前営業日終値     3566.3778                                                         
       中国  CSI300指    5518.521    +60.439      +1.11   5438.162   5541.461   5410.775           
             数                                                                                 
             前営業日終値      5458.081                                                         
       香港  ハンセン指数      28862.77    +288.91      +1.01   28454.59   28864.25   28390.29        
             前営業日終値      28573.86                                                         
       香港  ハンセン中国株    11462.52    +141.99      +1.25   11266.78   11463.37   11241.64         
             指数                                                                               
             前営業日終値      11320.53                                                         
       韓国  総合株価指数       3013.93     -71.97      -2.33    3079.90    3079.90    3003.89         
             前営業日終値       3085.90                                                         
       台湾  加権指数          15612.00      -4.39      -0.03   15676.45   15676.45   15320.97         
             前営業日終値      15616.39                                                         
         豪  S&P/ASX     6663.00     -52.40      -0.78    6715.40    6715.40    6651.60         
             指数                                                                               
             前営業日終値       6715.40                                                         
 シンガポー  ST指数           2990.40     -14.47      -0.48    2995.73    2998.69    2978.79        
         ル                                                                                     
             前営業日終値       3004.87                                                         
 マレーシア  総合株価指数       1609.52     -17.49      -1.07    1625.35    1625.35    1608.64         
             前営業日終値       1627.01                                                         
 インドネシ  総合株価指数      6389.834    +16.422      +0.26   6365.026   6428.315    6316.88         
         ア                                                                                     
             前営業日終値      6373.412                                                         
 フィリピン  総合株価指数       7203.44     -35.02      -0.48    7230.05    7230.05    7157.63        
             前営業日終値       7238.46                                                         
   ベトナム  VN指数           1191.94      -2.26      -0.19    1198.79    1200.85    1190.33        
             前営業日終値       1194.20                                                         
       タイ  SET指数         1510.13      -9.00      -0.59    1511.04    1515.51    1503.04         
             前営業日終値       1519.13                                                         
     インド  SENSEX指    48564.27    -470.40      -0.96   49061.22   49122.23   48403.97          
             数                                                                                 
             前営業日終値      49034.67                                                         
     インド  NSE指数        14281.30    -152.40      -1.06   14453.30   14459.15   14222.80         
             前営業日終値      14433.70                                                         
    
    東南アジア株式市場は大半が下落して引けた。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは1.07%安の1609.52で終
了。銀行株が大きく下げた。マレーシア中央銀行(バンク・ネガラ)が20日に利下げし
た場合、銀行の利ざやが一段と圧迫されるとの見方から売られた。
    INGは顧客向けリポートで「アジアの中銀の大半は金利政策をほぼ使い尽くしたも
のの、マレーシア中銀には政策金利を引き下げる余地が残されている」と指摘。「利下げ
が早いほど、(新型コロナウイルスの)感染拡大による経済への打撃を和らげる効果は高
まる」と分析した。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiの終値は0.48%安の7203.44。優良銘
柄の消費関連株や不動産株が上昇したことで、下げ幅を縮めた。感染力が高いウイルス変
異種が国内で初めて確認されたことを受け、フィリピン当局が30カ国余りからの入国規
制を延長したことが弱材料となり、取引序盤に一時1.1%安となっていた。
    
    中国株式市場は上昇。予想を上回る中国国内総生産(GDP)統計を好感した。[nL4
N2JT0SS]
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
は1.9%高。上海証券取引所の「科創板(スター・マーケット)」50指数
は2.3%高。
    CSI300銀行株が2.3%高、CSI300素材株が
2%高と、上昇を主導した。
    
    香港市場も中国GDP統計を好感して上昇、ハンセン指数は1年ぶり高値で終了した
。
    トランプ政権の一段の中国企業締め付け観測や、台湾を巡る中国による米当局者制裁
方針など、米中関係緊張につながる材料が出たが市場は反応薄だった。

    ソウル株式市場は続落して引けた。新型コロナウイルス感染者数の世界的な増加や経
済への打撃への懸念が続く中、贈賄罪などに問われたサムスングループのトップ、李在鎔
被告に実刑判決が言い渡されたことで地合いが悪化した。
    総合株価指数(KOSPI)は2.33%安となり、昨年10月30日以来、約3カ
月ぶりの大幅な下落となった。
    半導体大手サムスン電子は3.4%安と、下落率がここ5カ月で最大。
他の主力銘柄ではLG化学が1.5%、医薬品受託製造のサムスン・バイオ
ロジクスが2%、電池メーカーのサムスンSDIが4.2%それ
ぞれ下げた。
    ユジン投資証券のアナリストは「過去の裁判と比較して株価が大きく変動している理
由は、(最近サムスン株の保有比率が高まっている)個人投資家が同社の業績や業界の見
通しではなく、(韓国政府が)サムスンに圧力をかけているとの考えに、より注目してい
るように思われるためだ」と語った。
    海外勢は2190億ウォン(約1億9848万ドル)相当の売り越し。
    
    シドニー株式市場は続落して引けた。オーストラリアのニューサウスウェールズ州で
新型コロナウイルスの集団感染が新たに発生したことや、ワクチン接種が進んでも年内に
入国規制が完全には撤廃されない可能性があるとの保健当局者の発言で、地合いが悪化し
た。
    S&P/ASX200指数は、前週末終値比0.78%安の6663.0で終了。感
染者数の世界的な増加への懸念が広がる中、他のアジア市場でのリスクオフの地合いに連
動した。
    鉱業株指数は地合い悪化を受け下落。銅や鉄鉱石相場の上昇は響かなかった
。主力銘柄のBHPグループは約3%、リオティントは約1.5%、そ
れぞれ下げた。投資家は向こう2日間、両社の四半期生産統計に注目し、中国のコモディ
ティー需要を見極める見込み。
    エネルギー株指数は原油安を受けて下落した。ウッドサイド・ペトロリアム<
WPL.AX>は約0.5%安、サントスは0.8%安。
    保険大手QBEインシュアランス・グループが約6%下げ、指数構成銘柄の
うち下落率上位となった。新型コロナ感染対策のロックダウン(都市封鎖)による事業中
断について、英最高裁が契約者への保険金支払いを支持する判断を示したことが弱材料に
なった。
    一方、家電小売り大手JBハイファイは3.8%高。家電製品の旺盛な需要
やオンライン販売の好調を背景に、半期の大幅増益予想を示したことが材料視された。
    JBハイファイの業績見通しを受け、競合相手のハーベイ・ノーマン・ホールディン
グスも3.7%上昇した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up