for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国国有企業の債務リスクは概ね管理可能、今後安定化へ=当局

 1月19日、中国国務院国有資産監督管理委員会(国資委)はブリーフィングで、中央政府が保有する企業の債務リスクが概ね管理可能であることが最近の審査で分かったとし、今後は債務の圧縮から債務を安定させる動きになると指摘した。写真は上海で2018年2月撮影(2021年 ロイター/Aly Song)

[北京 19日 ロイター] - 中国国務院国有資産監督管理委員会(国資委)は19日のブリーフィングで、中央政府が保有する企業の債務リスクが概ね管理可能であることが最近の審査で分かったとし、今後は債務の圧縮から債務を安定させる動きになると指摘した。

深刻な債務リスクが顕在化するのを防ぐことを引き続き重点とすべきと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up