for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=ハンセン指数が20カ月ぶり高水準、本土投資家の買いで

    [上海 19日 ロイター] - 
 中国                       前場終値    前日比      %           始値
 上海総合指数             3,596.0964  - 0.1273    0.00    3,596.3564 
 前営業日終値             3,596.2237                                 
 CSI300指数<.CSI30   5,496.966  - 21.554  - 0.39     5,525.969 
 0>                                                     
 前営業日終値              5,518.521                                 
 香港                       前場終値    前日比      %           始値
 ハンセン指数              29,746.17  + 883.40  + 3.06     29,100.17 
 前営業日終値              28,862.77                                 
 ハンセン中国株指数<.HSC   11,796.28  + 333.76  + 2.91     11,575.90 
 E>                                                     
 前営業日終値              11,462.52                                 
    前場の中国株式市場は、上海総合指数は横ばいで、上海と深センの株式市場
に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         は下落した。
    前場終値は、上海総合が0.1273ポイント(0.00%)安の3596.096
4。CSI300指数が21.554ポイント(0.39%)安の5496.966。
    
    香港株式市場は大幅に上昇し、ハンセン指数は20カ月ぶりの高水準に達した
。割安感から中国本土の投資家が積極的に買いを入れた。
    ハンセン指数の前場終値は883.40ポイント(3.06%)高の2万97
46.17で、2019年5月3日以来の高値。ハンセン中国企業株指数(H株指数)<.
HSCE>は333.76ポイント(2.91%)高の1万1796.28で前引けた。
    ハンセンハイテク株指数は4%上昇し過去最高値を更新。ハンセン金融株
指数は2.9%高と、全体の相場高をけん引した。
    UOBカイ・ヒアンの香港に拠点を置くエグゼクティブディレクター、スティーブン
・ルン氏は「流動性バブルと言ったところだ。南行き取引(上海・香港証取の相互接続で
本土から香港への注文)の恩恵を受けている」と指摘。中国A株に対して香港H株が割安
なことも、本土投資家を引き付けているとした。
    香港証取とリフィニティブのデータによると、本土投資家はきょう、上海・香港証取
の相互接続を通じて189億元(約29億1000万ドル)相当の香港株を購入した。前
日の購入額は230億香港ドルと、過去最高だった。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up