for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=下落、軟調な指標が重し

    [22日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    408.54    -2.35  -0.57     410.89          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1576.03    -8.49  -0.54    1584.52          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   3602.41   -15.94  -0.44    3618.35  <.STOXX50E
 種                                                         >
 
    欧州株式市場は下落して取引を終えた。新型コロナウイルスの感染
拡大を抑えるための厳しい封鎖措置により多くの企業が打撃を受け、1
月のユーロ圏購買担当者景気指数(PMI)が軟調だったことが相場の
重しとなった。
    STOXX欧州600種は週間ベースで0.17%上昇し
た。米国のバイデン新大統領が大規模な景気刺激策を導入するとの期待
が相場の押し上げ要因だった。
    この日はSTOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数が
2.48%下落した。欧州で新たな渡航規制が導入される不安が押し下
げ要因だった。欧州連合(EU)は感染リスクを信号の色で示している
現行のシステムに、感染が非常に急速に広がっている地域を示す「濃い
赤色」を加える方針を示した。濃い赤の地域から移動する人は、出発前
に検査を受けるとともに、到着後に隔離を行うことが義務付けられる。

    銀行株指数と石油・ガス株指数、資源株指数<.SXPP
>など景気に左右されやすい部門は1%を超える値下がりだった。
    IHSマークイットが発表した1月のユーロ圏PMI速報値は、総
合指数が47.5となり、前月の49.1から低下。景況の拡大・悪化
の分かれ目となる50を一段と下回った。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up