for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サリバン米大統領補佐官、日欧の当局者と電話会談

1月22日、米国のサリバン大統領補佐官(国家安全保障担当)が21日に日本やフランス、ドイツ、英国の当局者らと電話会談を行った。国家安全保障会議(NSC)の報道官が22日、明らかにした。写真は2020年11月、記者会見するサリバン氏(2021年 ロイター/Joshua Roberts)

[ワシントン 22日 ロイター] - 米国のサリバン大統領補佐官(国家安全保障担当)は21日、日本やフランス、ドイツ、英国の当局者らと電話会談を行った。国家安全保障会議(NSC)の報道官が22日、声明で明らかにした。

サリバン氏は、中国、イラン、ロシア、北朝鮮の問題や新型コロナウイルスへの対応を巡って各国と意見を交換。また、欧州との同盟関係強化に向けた方針を確認した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up