for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

緊急事態宣言終了の判断、直前になると混乱する=西村経済再生相

 1月26日、西村康稔経済再生相(写真)は衆院予算委員会で、緊急事態宣言を終了するかどうかの判断について「専門家は少なくとも今週のデータは見たいと言っている。都道府県がそれぞれ対応していて(判断が)直前になると混乱するので、しかるべきタイミングで専門家の話を聞きながら最終的に判断したい」と述べた。写真は都内で18日撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)

[東京 26日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は26日の衆院予算委員会で、緊急事態宣言を終了するかどうかの判断について「専門家は少なくとも今週のデータは見たいと言っている。都道府県がそれぞれ対応していて(判断が)直前になると混乱するので、しかるべきタイミングで専門家の話を聞きながら最終的に判断したい」と述べた。

馬場伸幸委員(維新)の質問に答えた。

現在、11都府県を対象に実施している緊急事態宣言は2月7日を期限としている。

杉山健太郎 編集:内田慎一

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up