for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ソフトバンクGの格付け見通しを「安定的」に上方修正=S&P

[東京 26日 ロイター] - S&Pグローバル・レーティングは26日、ソフトバンクグループ(SBG)の長期発行体格付けのアウトルックを「ネガティブ」から「安定的」に上方修正した。格付けは「BB+」に据え置いた。

アウトルックを引き上げた理由についてS&Pは、SBGが相次いで資産売却・現金化と負債の削減を進めたことで、同社が財務健全性と格付けを重視した財務運営を行うと判断したと説明。非常に積極的な成長戦略とそれを支える財務方針が今後1─2年、同社の信用力を大きく毀損する可能性は低いとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up