for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=伊国債利回り低下、首相辞任受け新内閣に期待

    [ロンドン 26日 ロイター] -    
 <金利・債券>                                            
 米東部時間12時4                                           
 4分                                          
 *先物            清算値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 3カ月物ユーロ    100.54   -0.01     100.55         
 独連邦債2年物    112.31    0.00     112.31          
 独連邦債5年物    135.24   -0.08     135.32          
 独連邦債10年    177.52   -0.31     177.83          
 物                                           
 独連邦債30年    223.08   -1.22     224.30          
 物                                           
 *現物利回り      現在値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 独連邦債2年物    -0.721  +0.004     -0.726            
 独連邦債5年物    -0.729  +0.013     -0.759            
 独連邦債10年    -0.529  +0.022     -0.581             
 物                                           
 独連邦債30年    -0.109  +0.029     -0.139             
 物                                           
 
    ユーロ圏金融・債券市場では、イタリア国債利回りが低下した。コ
ンテ首相が辞表を提出し、新たな内閣の組閣に向け事態が動き始めたこ
とで、政治的な安定が幾分得られるとの期待が出ている。
    コンテ首相はこの日、閣議で辞任の意向を表明し、マッタレラ大統
領に辞表を提出した。十分な支持が集まるとマッタレラ氏が考えれば、
コンテ氏は数日の猶予を与えられ新内閣の組閣を目指す。これまでに左
派の五つ星運動(M5S)や中道左派の民主党(PD)がコンテ氏への
支持を表明している。    
    INGの金利ストラテジスト、アントワーヌ・ブーベ氏は「コンテ
氏が1週間以内に安定多数の新内閣を組閣できれば、利回りスプレッド
が大きく縮小する可能性がある」と指摘。ただ「現時点ではまだ政治的
なギャンブルだ」と述べた。    
    イタリア国債利回りは短期債から長期債にわたり3─5ベーシスポ
イント(bp)低下。10年債利回りは3.7bp低下し、0.611
%となった。これを受け、ドイツとイタリアの10年債利回り格差DE1
0IT10=RRは113.8bpに5bp縮小した。
    コンテ氏の辞表提出で解散総選挙が回避される公算が大きくなった
のはプラス要因だが、米国の追加経済対策を巡る懸念などで、安全資産
としての独連邦債への需要が増大。独10年債利回りは一時は2週間ぶ
りの低水準を付けた。終盤の取引では2bp上昇のマイナス0.53%
。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up