for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国反発、工業部門利益が好調

    [北京 27日 ロイター] - 
 中国                     終値     前日比         %       始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSEC  3,573.3412   + 3.9122     + 0.11  3,567.548  3,578.7968  3,546.4920
 >                                                            5                         
 前営業日終値        3,569.4290                                                         
 CSI300指数<.   5,528.003   + 15.036     + 0.27  5,505.771  5,534.993   5,449.639 
 CSI300>                                                                      
 前営業日終値         5,512.968                                                         
    中国株式市場は反発して大引けた。2020年12月の工業部門企業利益が8カ月連
続で増加したことを好感し、銀行株や製造業株が上昇を主導した。    
    上海総合指数       終値は3.9122ポイント(0.11%)高の3573.3
412。前場は金融政策当局が引き締めスタンスに転換する可能性があるとの観測を受け
て下落していた。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は15.036ポイント(0.27%)高の5528.003。
    
     中国国家統計局が27日発表した2020年12月の工業部門企業利益は前年同月
比20.1%増の7071億1000万元(1094億ドル)となり、8カ月連続で増加
した。
    UBSの中国部門ストラテジスト、ウェンディ・リュー氏は「新型コロナウイルスの
感染再拡大と本土で実施されている移動制限を受けて、緩和的金融政策からの出口は遠の
くだろう。中国人民銀行(中央銀行)は。旧正月(春節)前に十分な流動性を確実にする
見通しだ」と述べた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up