for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オリエンタルランドの4─12月期、198億円の営業赤字 通期据え置き

 1月28日、オリエンタルランドが発表した2020年4─12月期の連結業績は、営業損益が198億円の赤字(前年同期は1010億円の黒字)だった。2020年9月撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)

[東京 28日 ロイター] - オリエンタルランドが28日に発表した2020年4─12月期の連結業績は、営業損益が198億円の赤字(前年同期は1010億円の黒字)だった。純損益は287億円の赤字(同709億円の黒字)だった。

21年3月期の業績見通しは、514億円の営業赤字予想を据え置いた。IBESのコンセンサス予想では、アナリスト14人の通期営業損益予想の平均値は353億円の赤字。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up