for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=政策引き締め懸念で中国反落、香港は米株に連れ安

    [上海 28日 ロイター] - 
 中国                       前場終値     前日比      %        始値
 上海総合指数             3,520.2798  - 53.0614  - 1.48  3,534.6685
                                                                   
 前営業日終値             3,573.3412                               
 CSI300指数<.CSI30   5,397.607  - 130.397  - 2.36  5,450.370 
 0>                                                      
 前営業日終値              5,528.003                               
 香港                       前場終値     前日比      %        始値
 ハンセン指数              28,721.27   - 576.26  - 1.97  28,914.85 
 前営業日終値              29,297.53                               
 ハンセン中国株指数<.HSC   11,435.48   - 215.76  - 1.85  11,519.30 
 E>                                                      
 前営業日終値              11,651.24                               
       
    中国株式市場は反落して前場の取引を終えた。銀行間短期市場でタイトな環境が続い
ており、政策当局が株価や不動産市場の抑制に向け引き締めスタンスに転換し始めている
可能性があるとの懸念が強まった。
    香港株式市場も続落して前引け。オーバーナイトの米株安に連れた。
    
    上海総合指数前場終値は53.0614ポイント(1.48%)安の352
0.2798。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は130.397ポイント(2.36%)安の5397.607。こ
のまま取引を終えれば下落率は昨年7月24日以来の大きさとなる。
    
    ハンセン指数前場終値は576.26ポイント(1.97%)安の2万872
1.27。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は215.76ポイント(1
.85%)安の1万1435.48。
    
    中国の主要短期金利の1つが約6年ぶりの高水準に上昇。中国人民銀行(中央銀行)
が金融システムから差し引きでの資金吸収を行っているほか、春節(旧正月)を控えた需
要増が背景となっている。
    人民銀はこの日、公開市場操作を通じて1000億元(154億4000万ドル)を
供給。ただ、2500億が期限を迎える中、差し引きでは1500億元の吸収となる。今
週に入ってからこれまでのところ元差し引きで5685億元の吸収となっている。
    金融株は1.68%安。生活必需品株は1.34%安。不
動産株は1.99%安。ヘルスケア株は2.09%安。
    深セン総合指数は2.09%安。創業板(チャイネクスト)総合指数
は2.72%安。上海証券取引所の新興ハイテク企業向け株式市場「科創板」の科創板5
0指数は1.15%安。
    みずほ銀行(香港)の首席アジア外為ストラテジスト、ケン・チュン氏は「資産バブ
ルに対するこれまでの人民銀の警告とともに、デレバレッジ懸念が中国・香港株を押し下
げた」と指摘。こうした市場の懸念は中国株式市場への資本フローを妨げる可能性がある
と述べた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up