for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=香港上昇、本土投資家の買いで月間でも上昇へ

    [上海 29日 ロイター] - 
 中国                       前場終値     前日比      %        始値
 上海総合指数             3,513.3712   + 8.1953  + 0.23  3,521.7175
                                                                   
 前営業日終値             3,505.1759                               
 CSI300指数<.CSI30   5,405.881   + 28.738  + 0.53  5,413.968 
 0>                                                      
 前営業日終値              5,377.143                               
 香港                    前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          28,652.12    + 101.35     + 0.35  28,826.18
                                                                  
 前営業日終値          28,550.77                                  
 ハンセン中国株指数<   11,387.84     + 53.81     + 0.47  11,446.83
 .HSCE>                                                           
 前営業日終値          11,334.03                                  
    香港株式市場は、上昇して前引けた。中国本土の投資家からの旺盛な買いが続いてお
り、1月は4カ月連続の上げを記録し、月間ベースの上昇期間としては2019年初頭以
降で最長となる見通し。
    香港株式市場のハンセン指数前場終値は、101.35ポイント(0.35%
)高の2万8652.12。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は53.81ポイント(0.
47%)高の1万1387.84。
    月間では、ハンセン指数が5.2%、H株指数が6%、それぞれ上昇。
    香港証券取引所によると、相互取引を通じた中国本土投資家による香港株投資は、2
8日時点で約3000億香港ドル(387億米ドル)の買い越しとなり、1月の買い越し
額は過去最高に達する見通し。
    中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)は
本土投資家の買いに支えられ、1月に25%上昇した。
    ある資産運用会社の担当者によると、本土の機関投資家がA株市場に上場していない
株へのアロケーションを進めている。
    美団点評やテンセント、香港取引所、小米(シャオミ)<1810.HK
>などの大手企業の株が選好されているという。
    KGI証券は、香港市場への資金流入は今後も安定的で健全なペースで続くと予想し
ている。
    
    
    中国株式市場は、上海総合指数前場終値が8.1953ポイント(0.23
%)高の3513.3712。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は、28.738ポイント(0.53%)高の5405.881だっ
た。

      

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up