for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=反発、持続的な景気回復が中国株支援

    [上海 1日 ロイター] - 
 中国                    前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数          3,486.4562   + 3.3870     + 0.10  3,477.171
                                                                5 
 前営業日終値          3,483.0692                                 
 CSI300指数<.C    5,379.609   + 27.644     + 0.52  5,356.854
 SI300>                                                           
 前営業日終値           5,351.965                                 
 香港                    前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          28,822.61    + 538.90     + 1.91  28,457.85
                                                                  
 前営業日終値          28,283.71                                  
 ハンセン中国株指数<   11,433.31    + 224.53     + 2.00  11,274.00
 .HSCE>                                                           
 前営業日終値          11,208.78                                  
    中国株式市場は反発して前場を終えた。1月の中国製造業購買担当者景気指数 (P
MI)が持続的な景気回復を示す内容となったことが背景。
    上海総合指数前場終値は3.3870ポイント(0.10%)高の3486
.4562。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は27.644ポイント(0.52%)高の5379.609。
    中国国家統計局が31日発表した1月の製造業PMIは景気回復基調を反映し、景況
拡大と悪化の分岐点である50を引き続き上回った。ただ、国内での新型コロナウイルス
感染の広がりが影響し5カ月ぶりの低水準となった。
    銀価格の上昇を受け、鉱山会社の株価が上昇。盛達金属資源(ションダー・リソシー
ズ)、銀泰黄金(インタイ・ゴールド)、河南豫光金鉛(カナン
・ユーグアン・ゴールド・アンド・リード)、内蒙古興業鉱業(インナー・
モンゴリア・シンイエ・マイニング)は7─10%高。
    一方、公的管理下にある中国の複合企業、海航集団(HNAグループ)の関連企業は
株価が下落。HNAグループは債権団が海南省の裁判所に破産申し立てを行ったことを明
らかにした。
    海南航空は9.8%安、海航創新(HNAイノベーション)
は4.97%安。
    
    香港株式市場も反発。
    ハンセン指数前場終値は538.90ポイント(1.91%)高の2万882
2.61。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は224.53ポイント(2
.00%)高の1万1433.31。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up