for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:任天堂が急反発、好決算を先取りして押し目買い誘う

[東京 1日 ロイター] -

任天堂が急反発。昨年12月18日に昨年来高値6万7880円を付けた後は調整を余儀なくされ、前週末には同高値形成後の安値となる6万0300円まで下落したものの、きょう発表される決算発表で業績上向きが確認される期待から、好決算を先取りする形で押し目買いを誘っている。

同社は1日、20年4─12月期実績と21年3月期通期の業績見通しを発表する。IBESがまとめたアナリスト22人のコンセンサス予想では、21年3月期通期の連結営業利益予想の平均値は5477億円。会社側の21年3月期予想は4500億円(前年実績は3523億円)となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up