for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コロナ対策アドバイザリーボード、本日開催と連絡=厚労省座長

 2月1日、厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボードの脇田隆字座長(国立感染症研究所長)は、衆院の内閣・厚生労働連合審査会で、同省から1日中にアドバイザリーボードを開催したいと連絡があったと明らかにした。写真は都内で1月撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 1日 ロイター] - 厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボードの脇田隆字座長(国立感染症研究所長)は1日、衆院の内閣・厚生労働連合審査会で、同省から1日中にアドバイザリーボードを開催したいと連絡があったと明らかにした。後藤祐一委員(立憲民主党・無所属)の質問に答えた。

脇田座長は「感染状況は緊急事態宣言下の都府県でも改善してきているが、(ステージ4の状況から)ステージ3からステージ2にしっかり向かっていくことを確認するのが大事だ」と述べた。

アドバイザリーボードで感染状況を分析し、政府が2日、緊急事態宣言の延長の有無を最終的に判断するとみられる。

*脇田氏の発言を追加しました。

和田崇彦 編集:内田慎一

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up