for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国株続伸、流動性とコロナへの懸念後退

    [上海 2日 ロイター] - 
 中国                      終値     前日比         %        始値         高値         安値
 上海総合指数         3,533.6849  + 28.4013     + 0.81  3,510.8084  3,535.5020   3,495.5681 
                                                                                 
 前営業日終値         3,505.2836                                                            
 CSI300指数<.C   5,501.092   + 83.443     + 1.54  5,429.703    5,503.215    5,411.517 
 SI300>                                                                          
 前営業日終値          5,417.648                                                            
    
    中国株式市場は続伸して終了した。中国人民銀行(中央銀行)の資金供給により流動
性の逼迫を巡る懸念が和らいだ。国内で新型コロナウイルスの新規感染者が減少している
ことも地合いの改善につながった。
    上海総合指数終値は28.4013ポイント(0.81%)高の3533.
6849。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は83.443ポイント(1.54%)高の5501.092。
    CSI300一般消費財株指数が4.3%高、CSI300ヘルスケア
株指数が2.1%高となり上昇をけん引した。
    人民銀は2日、短期金融市場に差し引き780億元(120億8000万ドル)を供
給した。銀行間取引市場で流動性懸念が和らぐ兆しが見られたことから、短期金利は2週
間ぶり水準に低下した。
    銀行間市場で流動性が逼迫し、人民銀が引き締め政策に転換しつつあるとの見方が浮
上したことから、先週は株価が大きく下落していた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up