for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

第4四半期の伊GDP速報値、前期比-2.0%・前年比-6.6%

[ローマ 2日 ロイター] - イタリア国家統計局(ISTAT)が発表した第4・四半期の国内総生産(GDP)速報値は前期比2.0%減だった。

前年比では6.6%減だった。

ロイターがまとめたアナリスト予想は前期比2.2%減、前年比6.7%減だった。

2020年通年(調整前速報値)では8.8%のマイナス成長。第二次世界大戦後で最も大幅な縮小となったが、政府見通しのマイナス9%は上回った。確報値の発表は3月1日。

統計局によると、第4・四半期は内需の落ち込みと貿易の不振がマイナスに寄与した。速報段階での内訳は明らかになっていないが、工業・サービス業・農業の全てが減少したという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up