for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米金融・債券市場=利回り上昇、長短金利差拡大 国債供給増への懸念で 

    [ニューヨーク 2日 ロイター] - 
                           米東部時間          価格      利回り  コード
 30年債(指標銘柄)        16時59分      94*12.50     1.8715%             
                         前営業日終値      94*30.50     1.8460%               
 10年債(指標銘柄)         16時59分      97*30.00     1.0980%             
                         前営業日終値      98*04.00     1.0770%               
 5年債(指標銘柄)          16時59分      99*21.75     0.4399%            
                         前営業日終値      99*24.25     0.4240%               
 2年債(指標銘柄)          16時55分     100*00.63     0.1152%            
                         前営業日終値     100*00.88     0.1110%               
                               清算値      前日終値  コード
 Tボンド先物3月限          168*14.00     169*00.00        
 Tノート先物3月限          136*30.00     137*06.00        
   
    米金融・債券市場では国債供給増への懸念が台頭する中、国債利回りが上昇。長短金
利差も拡大した。バイデン大統領が推進する追加の新型コロナウイルス対策実現への期待
から米株式市場でリスク選好度が高まったことも、債券への投資妙味を後退させた。
    終盤の取引で、指標10年債利回りは2.8ベーシスポイント(bp)
上昇し、1.1048%。
    2年債利回りは1bp弱上昇の0.1172%。
    2・10年債利回り格差は1.98bp拡大し、98.59bpとなっ
た。
    5・30年債利回り格差も一時2016年以来の水準となる最大144
.75bpに拡大した。
    TDセキュリティーズの米金利ストラテジスト、ゲンナディー・ゴールドバーグ氏は
、追加の新型コロナ対策の原資確保に向け国債発行拡大の可能性が意識されていると指摘
した。
    米議会民主党は1兆9000億ドルの追加の新型コロナ対策の早期成立に向け、単独
で法案を進めるための手続き上の採決を行う見通し。
    財務省は3日、四半期定例入札の詳細を発表する。
    米財務省が1日、第1・四半期の政府借入額が2740億ドルになると発表し、昨年
11月の当初見積りから大幅に減少したことを受け、アクション・エコノミクスのキム・
ルパート氏は「財務省が当面、現行の水準の国債発行量を維持する想定する」と述べた。
        
    <ドル・スワップ・スプレッド> Last (bps)  Net Change (bps)  
 U.S. 2-year dollar swap spread   7.25        -0.25             
 U.S. 3-year dollar swap spread   8.25        0.00              
 U.S. 5-year dollar swap spread   10.75       0.25              
 U.S. 10-year dollar swap spread  5.00        0.50              
 U.S. 30-year dollar swap spread  -24.25      0.25              
 
    

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up