for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=続伸、ドラギ氏組閣期待でイタリア株が上昇

    [3日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    407.27    +1.35  +0.33    405.92          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1567.25    +4.77  +0.31   1562.48          
 スト300種                                              
 ユーロSTOXX50   3609.75   +19.29  +0.54   3590.46  <.STOXX50
 種                                                        E>
 
        
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。欧州中央銀行(ECB)のドラギ前総裁がイ
タリアの組閣の要請を受諾したことで同国株が買われた。
    イタリアの主要株価FTSE・MIB指数は2.09%上昇し、イタリアの
10年債利回りは急低下した。イタリアではコンテ首相による連立工作が失敗し、マッタ
レッラ大統領がドラギ氏に組閣を要請。ドラギ氏はイタリアの新政権樹立に向け議会の支
持を得る自信があると述べた。
    JPモルガン・アセットマネジメントの世界市場ストラテジスト、マリア・パオラ・
トスキ氏は「よく知られた中銀前総裁が国のかじを取るというニュースを市場は好感して
いる」と話す。「経済にとって、組閣の長期化を避けることで短期的な問題に対処できる
」と語った。
    トラック事業のスピンオフ(分離・独立)計画を発表したドイツの自動車大手ダイム
ラーは8.9%上昇し、STOXX欧州600種の最大の押し上げ要因となっ
た。
    一方、製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は6.3%安だった。
新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)によりコロナ以外の医療品事業が打
撃を受けているとし、21年は予想以上に利益が減ると警告したことが不安視された。[n
L4N2K947B]

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up