for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-米金融・債券市場=利回り上昇、堅調な指標や刺激策期待で

 (レートを更新しました)
    [シカゴ 3日 ロイター] - 
  30年債(指標銘     17時05分    93*06.00   1.9267%             
              柄)                                     
                     前営業日終    94*08.00   1.8780%              
                             値                        
 10年債(指標銘柄     17時05分    97*18.00   1.1391%             
                )                                     
                     前営業日終    97*27.50   1.1070%              
                             値                        
  5年債(指標銘柄     17時05分    99*18.00   0.4638%            
                )                                     
                     前営業日終    99*21.00   0.4450%              
                             値                        
  2年債(指標銘柄     16時27分   100*00.38   0.1191%            
                )                                     
                     前営業日終   100*00.50   0.1170%              
                             値                        
 
                     清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物3    167*27.00  168*14.00        
 月限                                   
 Tノート先物3    136*25.50  136*30.00        
 月限                                   
 
        
    米金融・債券市場では国債利回りが上昇し、利回り格差が拡大した
。堅調な経済指標やバイデン政権の新型コロナウイルス景気対策への期
待が背景。
    終盤の取引で10年債利回りは3.2ベーシスポイン
ト(bp)上昇の1.1391%。30年債利回りは4.
9bp上昇の1.9267%で昨年3月以来の水準。20年債利回りU
S20YT=RRは1.735%と、昨年5月の再発行以来の高水準を付けた
。
    FHNフィナンシャル(テネシー州)のシニア金利ストラテジスト
、ジム・ボーゲル氏は、市場がバイデン大統領の公約である1400ド
ルの現金給付実施を見込んでいることから、超長期債の利回りが大幅に
伸びたと指摘。「出来高はなお少なく、超長期債の利回りが上がるテク
ニカル的な余地が一部あった」と述べた。
    バイデン大統領は3日、1兆9000億ドルの追加の新型コロナ対
策法案に盛り込まれた国民への1400ドルの現金給付計画を撤回する
考えはないと、議会民主党に表明。同時に、受給資格の厳格化を検討す
ると伝えた。議員や側近が明らかにした。
    米財務省はこの日、来週実施する四半期定例入札(クオータリー・
リファンディング)の総額が1260億ドルになると発表。第1・四半
期の借入予定額は2740億ドルとし、当初の見積もりである1兆12
70億ドルから大幅に引き下げた。年初時点でのキャッシュバランスが
上向いたためという。
    ボーゲル氏は、「低金利だから借りられるうちに借りようと行動す
るのではなく、柔軟性を維持しているという事実は、長期的には国債に
とってより大きなプラスになる」と述べた。
    指標では、企業向け給与計算サービスのオートマチック・データ・
プロセッシング(ADP)とムーディーズ・アナリティクスが発表した
1月の全米雇用報告で、民間部門雇用者数が17万4000人増加した
。ロイターが実施したエコノミスト調査では4万9000人の増加が予
想されていた。
    シュワブ・センター・フォー・フィナンシャル・リサーチの債券ス
トラテジスト、コリン・マーティン氏は「5日の雇用統計で上向きのサ
プライズがあるかもしれないと市場でやや期待が高まった。しかし、不
透明感も多くある」と述べた。
    2年債・10年債の利回り格差は102.2bpと、
1月12日以来の大きさまで拡大。終盤は約3.89bp拡大の101
.86bp。
    5年債・30年債の利回り格差は146bpで、20
16年以来の大きさ。
    2年債利回りは横ばいの0.1171%だった。
    
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>
 DOLLAR SWAP SPREADS                                            
                                  Last (bps)  Net Change (bps)  
 U.S. 2-year dollar swap spread   8.25        0.75              
 U.S. 3-year dollar swap spread   9.00        0.75              
 U.S. 5-year dollar swap spread   11.00       0.50              
 U.S. 10-year dollar swap spread  6.00        1.00              
 U.S. 30-year dollar swap spread  -23.50      0.75              
    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up