for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪インフレ率、最も楽観的シナリオでも低過ぎる=中銀金融政策報告

[シドニー 5日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)は5日、金融政策報告を発表した。国内経済は新型コロナウイルスの封じ込めに成功していることから大きく改善しているとした上で、最も楽観的なシナリオでも、賃金の伸びとインフレ率は2023年半ばまで依然として低過ぎる水準にとどまるとの見解を示した。

コアインフレ率は早くても2024年まで2─3%の目標レンジに達しない見込みだとし、この水準に到達するまで金融政策支援を継続することにコミットすると表明した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up